So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン
-| 2009年10月 |2009年11月 ブログトップ

老化抑止と血管 [健康]

老化抑止というと、皆さん肌や頭を真っ先に思い浮かべられるのではないかと思います。

勿論、肉体的な老化抑止も考える人は考えるでしょうけれど、大抵は筋力の衰えが気になりはじめるようですね。

まあ肌は目に見えますし、脳や筋力の衰えというのも、比較的実感しやすいのでしょう。

されど、元気で長生きを考えるのであれば、まず真っ先に骨と血管の老化抑止これを心がける必要があるのだそうです。

特に、我々の体は血流によって、栄養補給から老廃物の処理までが行われている訳ですから、血管が弱ると様々な不具合が起こります。

多くの成人病は、血管の老化抑止を怠った事が引き金になっていると言っても、決して過言ではないんですね。

血管の老化現象は、年とともに着実に進行しますが、その始まりは、必ずしも中高年に入ってからとは限っていないそうです。

生活のスタイルや体質によっては、成人したと同時に、血管の老化抑止対策を練る必要のある人も結構いるそうですよ。

老化抑止対策として最も重視しなければならない血管、何か手軽に出来る事はないのでしょうか。

以前、ショウガを食べると血管の老化抑止に繋がるという話を、どこかで聞いた事があります。

それも、油で加熱したショウガが、血管や血流にはすごくいいそうですね。

別に老化抑止対策という訳ではありませんが、ショウガは体を温め、知人だ血管を正常な状態に戻してくれる作用があるそうです。

なので、特に冬場は、油とショウガを使った料理、豚のショウガ焼きなどがお勧めなんだそうですよ。

血管の老化抑止に効果を発揮すると言われる食材は、他にも沢山あります。

暴飲暴食が泊められないのなら、せめて、そうした食品を沢山摂取するように努めてみてはいかがでしょうか。

血管の老化抑止にいいと言われる食材は、骨や脳の活性、そして、美肌作りにも一役買ってくれそうなものがもり沢山です。

血管だけでなく、体全体の老化抑止対策にも繋がりますよね。

最近は、老化を止めるとか、改善するといった事を取り上げているブログやサイトが満載です。

たまには、そんな老化抑止を考えるブログやサイトを、じっくり読んでみてもいいのではないだろうかと思う今日この頃です。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

老化抑止の生活習慣 [健康]

老化抑止には運動が必要不可欠だと言われますが、どんな運動でも老化抑止に繋がるのでしょうか。

やはり老化抑止に効果を発揮する運動というのはありますよね、きっと。

それに、ある程度の年齢になってからの無理な運動尾は、反って体に善くないという説も少なくありません。

老化抑止とは言っても、実際に加齢を止める事は不可能な訳で、これは科学的にも証明されている事です。

ただ、加齢だけが私たちの年齢ではなく、現実には、生まれてから月日とともに重ねて行く実年齢と活年齢のバランスによって、その人の本当の年が決まって来るそうですね。

ですから老化抑止を考えていてもいなくても、元気で長生きしている人は沢山います。

そういう人は、恐らく実年齢よりも活年齢がかなり低いのでしょう。

ただし、一般的に考えると、何らかの老化抑止対策を施さない限り、加齢とともに活年齢は衰えて行くそうです。

残念ながら、実年齢と活年齢は、比例関係ではなく、反比例の関係にあるんですね。

中には、実年齢よりも早く活年齢の方が進む人も少なくないそうですから、やはり老化抑止は重要な課題です。

老化抑止に効果を発揮する運動はジョギングやウォーキングなどの有酸素運動が主流ですから、本来老化抑止のための運動というのは、比較的誰でも出来るんですよね。

無理して老化抑止のためにあれこれお金を掛ける必要は殆どないんです。

例えば、毎朝駅までバスに乗らずに、自転車や徒歩で行くだけでも随分活年齢が下がるそうですね。

老化抑止を考える世代になって、いきなり激しい運動をするのは絶対にいけません。

1日20分走る位なら、1日40分歩くようにしましょうという案内を読んだ事もあります。

後、毎朝某国営放送で流しているラジオ体操、あれも老化抑止には非常にいいそうですよ。

近所を一回りしてから、ラジオ体操をする、こんな早朝の過ごし方も悪くはないかも知れませんね。

朝ご飯も今まで以上に美味しくいただけるだろうし、気分的な老化抑止にもなって行くのではないかと思います。

老いは日々着実に我々の身体に迫り、気が付いた時にはしっかりと入り込んで、すっかり蝕んでくれているものです。

自分はまだまだ、なんていう安心感は禁物、全ての成人が老化抑止を考える必要性を多少なりとも持っていると認識して置いた方がいいでしょうね。

それが、実年齢よりも低い活年齢を招かない、最も簡潔な方法だと私は考えています。

老化抑止に関する情報は、ブログやサイトからいくらでも収集出来ますから、是非一度、じっくり読んでみられるといいのではないかと思いますね。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

年齢的衰え防止について [健康]

年齢的衰え防止を考えるのであれば、やはりまずは頭から・・・。

そして、その次は肉体的な年齢的衰え防止で、最後がお肌のアンチエイジングだと思うんですけどね、私は・・・。

さて、うちのお姑さんは、その辺り、マジでどう考えているんでしょうね。

そもそも、アンチエイジングという言葉は大好きで、年齢的衰え防止という言葉は大嫌い。

こういう考え方すら、ちょっと間違ってないのかなぁっと思ってしまいます。

幸い、うちは別居だし、今のところ、母が真剣に年齢的衰え防止を考えていても考えていなくても、ダイレクトに影響はありません。

ただ、近い将来、もしかしたら、私にもいろいろと関わって来るかも知れないじゃないですか。

だから、出来る事なら、頭や体の年齢的衰え防止も、肌と同じ位、重視していただきたいんですけどねぇ、皆さんはどう思われますか。

ブログやサイトをみていると、いろんな角度からアンチエイジングを捕らえていますよね。

今や人生80年が当たり前となりましたから、全ての人が年齢的衰え防止と全ての角度から向き合う必要があるのは事実だと思います。

姑の悪口を言っている私も、そう、もう10年もすれば、重要課題として受け入れざるを得なくなるんですよね。

その時、慌てなくてもいいように、今から少しずつ身近なブログやサイトをよんで、年齢的衰え防止を考えておくといいのかもしれないなぁっと思います。

年齢的衰え防止と一口に言っても、様々なジャンルや部位があります。

母のように、美容的観点から年齢的衰え防止を考える事も、女性にとっては大切ですよね。

いつまでも元気で、そして美しくいたい、これは全ての女性の願いであると言っても、決して過言ではありません。

だけど、その前に、みんな元気でという言葉が必ず添えられていますから、やはり、肉体的な年齢的衰え防止、これをまず最初に考える必要があるのではないでしょうか。

いくら綺麗な素肌をしていても、足腰が弱って、それを外へ披露しに行けなければ、何の価値もありません。

そう考えると、医学的観点からの年齢的衰え防止は、何より重要という事になります。

しかも、これは男女を問わず、世界中の全ての人が願う事ですよね。

そして、元気に動き回るためには、脳の年齢的衰え防止をしっかりとする事、これは必要不可欠です。
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

-|2009年10月 |2009年11月 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は180日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。