So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

加齢とは [健康]

加齢と老化はどこがどう違うのかと言いますと、まあ早い話、加齢は避ける事が出来ませんが、老化は食い止める事が出来るのであります。

何故なら、加齢とは、年を加え重ねる事で、極端に言うと、オギャ~っと生まれたその日から始まります。

昨日生まれた赤ちゃんが、1歳になれば、1年分の年齢を重ねた事になります。

こうして、我々は、日々着実に時を過ごし、加齢を実行しているのです。

一方、老化はと言うと、ただ単に年を重ねる事ではなく、老いる事。

基本的には、加齢によって生じる様々なマイナス部分を示すそうですね。

例えば、物忘れがひどくなるとか、足腰が弱る、髪の毛がすくなくなる、目や耳が遠くなる、などなど。

加齢によって、私たちの体は、次第にあちこちに支障を来して行きます。

その支障部位は、体の内外を問わず現れる訳で、この症状こそが老化現象です。

ですから、年齢を重ねる加齢は阻止する事が不可能ですが、老化現象は日々の心がけや自分の努力次第で、ある程度押さえる事は十分出来ます。

加齢とは年齢を重ねる事ですから、加齢は全ての人に襲いかかります。

ただ、加齢とともに自動的に体や肌や脳の老化が始まるという訳ではありません。

当然、我々の体は消耗品だらけですから、年を取れば、それだけ弱り、故障する部分も沢山出て来ますけどね。

されど、みんながみんな加齢とともにやって来る老化現象に悩まされている訳ではないでしょ。

中には、年齢を感じさせないような元気なおじいちゃんや、綺麗なおばあちゃんもわんさかいます。

加齢臭だって、そう、全ての中高年が見舞われている訳じゃないですよね。

逆に言うと、若くても、見た目は実年齢をはるかに超えているような人も大勢います。

ようするに、私たちが本当に気にしなければならないのは、加齢そのものではなく、肉体や頭脳の老化現象なのです。

元気で長生き、これが現代社会のもっとうですから、年を取る事そのものは、今やちちっとも怖くないんですよね。

これからの時代、いかに華麗に加齢ををエンジョイするかが勝負、私はそう思いますね。





チャットレディ証券会社(FX)人気ランキング
タグ:加齢
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は180日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。